サステナビリティ

グループ情報

SDGs方針

経営理念にもとづき、持続的な企業価値の向上を実現し、本業を通じて社会課題を解決するとともに、地域の一員として地域貢献活動に取り組むことにより、社会の持続的な発展に貢献していきます。
本方針のもと、当グループはその取り組みについてステークホルダーと対話し、積極的な情報開示をおこないます。

かがやきグループのマテリアリティの特定

かがやきグループSDGs委員会において、ステークホルダーへの影響度、社会的存在意義などの観点から、かがやきグループが取り組むべき課題の優先度合いについて検証・議論を重ね、持続可能な社会づくりのためにかがやきグループが取り組むべき「6つのマテリアリティ」を設定します。
マテリアリティにもとづいて、SDGs委員会や各法人が連携して、事業戦略を進めていきます。

マテリアリティ/関連するゴール
ESG
具体的な取り組み事例

かがやきグループの持続的成長

8.働きがいも経済成長も

Governance企業統治

  • 中期経営計画の策定
  • 組織図の再編と業務マニュアルの作成

お客様の持続的成長をサポート

8.働きがいも経済成長も

Social社会

  • 多彩なサービスメニューのラインナップ
  • MQ会計の積極的活用によるクライアント黒字率の向上
  • お客様の円滑な事業承継をサポート
  • 豊かな人生設計・安心経営をサポート
    ・企業のリスクに応じた保険の提案
    ・ライフステージに応じた保険の提案
  • 建設業者向けのBCPの推進
  • 地方公会計に通じた財政計画策定の貢献

デジタル環境の整備

8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう

Environment環境

  • デジタルレイバーの推進
  • 会計ソフトのクラウド化

地球温暖化・気候変動対策

7.エネルギーをみんなに。そしてクリーンに
13.気候変動に具体的な対策を

Environment環境

  • 環境に配慮した企業活動
  • 気候変動への対応
  • 再生可能エネルギーの割合増加

働き方改革・ダイバーシティの推進

3.すべての人に健康と福祉を
5.ジェンダー平等を実現しよう
8.働きがいも経済成長も

Governance企業統治

  • 多様な人材が活躍する企業へ
  • 職場での男女比率を50:50へ
  • 世代間バランスの適正化
  • スタッフの健康増進とコミュニケーションの向上
  • オフィス環境の整備
  • IT環境の整備

地域経済の活性化

17.パートナーシップで目標を達成しよう

Social社会

  • SDGs取り組み事業者との連携
  • 外部機関(地域金融機関等)との業務提携

再エネ100宣言 RE Actionへの参加

再エネ100宣言 RE Actionとは、企業、自治体、教育機関、医療機関等の団体が使用電力を100%再生可能エネルギーに転換する意思と行動を示し、再エネ100%利用を促進する新たな枠組みのことです。
かがやきグループはその方針に賛同し、2021年6月3日に参加をしました。

かがやきグループは、お客様のあらゆる悩みにワンストップで
対応できるサービス体制を整備しております。